中古車が一番お得です

安心して中古車が買えるというのは自動車の大きなメリットです。それは自動車の場合には中古車を客観的に評価する仕組みがある程度以上確立しているからです。一般的に中古品は新品よりも安くお買い得ですが、どのくらい古くなっていてどのくらい消耗しているのはの目安がありません。そのために相当詳しい人でも本当にお得なおかどうかは判断しにくものです。

しかし自動車の場合にはまず相場を確立していて車種や年式で大体の値段が定まりますので、極端に高い車を買ってしまうという事はまずありません。また年式だけでなく走行距離といった客観的な目安もありますので詳しくない人も判断しやすいです。また中古でも保証が付くのがあたり前ですのでお店のほうもあまり程度の良くない車は安く売ってもかえって損をするのでそれなりの車を選ぶようにするからです。このように中古が買いやすい仕組みが確立しているうえに、やはり中古車は割安です。

もちろんどんな車でもというわけにはいきません。特に人気があって品薄になっているような、しかも現行車種の車はあまりお得ではありません。そういう車はお買い得感では新車に負けることが良くあります。何故なら少々割高でも予算が限られるので中古車を探している人に売れるからです。

ではどんな車がお買い得なのかと言えば、不人気車です。また色でも値段が大きく違うのが中古車なので、不人気な色を選べば相当格安で買えることになります。もちろんほしくない車を買う必要はありませんが、自分には必要ないことは気にしないことが中古を安く買う一番のコツとなるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする