ビーコンで猫の安全を守る!!

ビーコンは一般の人には手に入りにくいイメージがありますが、実際には一般の人でもネット販売で簡単に購入することが出来る商品です。

購入する場合にはいくつかの注意点があり、屋外用と屋内用があります。屋外用には防水機能も搭載されている必要がありますが、屋内用には防水機能は不要でしょう。この使用用途によっても料金の幅がことなり、防水機能が搭載されている屋外用のビーコンの方が高額になる傾向があります。屋内用なら自らの家に取り付けて荷物の管理などに使えますが、屋外用の使用用途は中々思いつかないでしょう。しかし、実際には屋外用にも使う方法があります。

猫を飼っている人は猫の首輪などにビーコンシステムのタグを取り付けることによって、我が家の猫が外へ遊びに行って戻ってこない時でも猫の現在地を一目で発見することができるために、猫自身の安全を確保することにも繋がります。猫は体に異物が付いているとイヤがりますが、常に首輪をしている猫達なら一切気にしないため普段からの訓練が必要です。また、猫が遊びに行って帰ってこない程度なら良いのですが、万が一、猫が他人に盗まれた場合にも警察官も目の前でご自身の猫と言うことをハッキリさせることができます。このようにビーコンシステムはタグや防犯カメラと連動させることによって、様々な問題やトラブルを未然に回避することが可能な上、ご自身の大切な家族を犯罪から守る役割も果たしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *